卓越した技術力で〝ものづくり〟を追求する企業をレポート!


製造業務の経験がなくても
1年後には技術者に育てます。


※クリックすると拡大します。

技術力の凄さに
感動して入社。

コーディネーター(以下、Co) 現在、主にどのような製品を作られていますか。
寺方社長(以下、社長) 主に自動車のエンジン、制御装置、プリンターなどに使われる精密部品を各部品メーカーに供給しています。機械加工では難しい精密で立体的な部品を作ることができるプレス加工技術が当社の強みの一つですね。さらに、部品の金型の設計と製造をはじめ、精密仕上げなど、技術力を高めることで製品の高性能化に取り組み、最近は他社で作ることができない精密部品の受注も増えています。


Co 近池さんの入社は昨年ですね。
近池 はい。高校3年生の時に企業見学でこちらの工場に来て、技術力の凄さに感動したことが入社のきっかけとなりました。
Co 今はどんな仕事をしているのですか。
近池 金型のメンテナンスを任されています。精密部品を量産するうちに、どうしても金型に微妙なズレが生じてくるので、それを測定で見つけ出して直す仕事をしています。ミクロン単位の直しで完成度が違ってくる精密な作業です。担当した当初はメンテナンスの成果が5万個の生産量でしたが、今では20万個を超えるようになりました。


自分が担当している金型で多くの製品が大量生産できるようになると、メンテナンスした甲斐があったと嬉しくなります。

新人教育部隊を編成して
技術習得をサポート!

Co 専門的な技術を必要とする仕事のようですが、誰にでもできるのでしょうか。
社長 心配はいりません。先輩社員による新人教育部隊を編成して、新入社員の一人ひとりをサポートします。仕事内容の解説から、1000倍に拡大できる電子顕微鏡、3D測定機、(※1)CADなどの操作までしっかり身につくよう教育します。その人のペースに合わせながら、自然とやる気が出るような指導を心がけ、1~2年かけて基礎的な技術を身につける教育体制をとっているんですよ。
近池 先輩がとても丁寧に教えてくださるので、僕も入社して3カ月でCADを習得することができました。
社長 今度は近池君が新入社員を指導する立場になるね。
近池 先輩としては、内容を理解してもらうことが一番なので、僕がしてもらったように新入社員の人が理解するまで繰り返し教えていきたいと思っています。
社長 金型のメンテナンスができるようになる入社2年以降は、プレス加工と金型加工を習得してもらい、一連の業務をオールマイティーにこなせる人材に育てていきます。
近池 経験と技術が自然と身につく教育体制が整っているので、僕自身も確実にレベルアップしているのを感じています。もっと技術力を蓄えて、いろんなことに挑戦したいです。


やりがいのある仕事、
働きやすい職場がある。

Co 今後の事業計画について教えてください。
社長 製品の形と材質で、他社との差別化をさらに図っていきます。現在、新たな技術力を得るため、鳥取県の技術支援事業でステンレスの(※2)温間加工の研究を進めています。次々と新しい挑戦をしていきたいので、入社2~3年の若手社員から提案書を社内募集して、若者の構想を具現化していきたいと思っています。
Co 最後に、就活中の方にメッセージをお願いします。
近池 当社は他部署の人と関わりやすく、コミュニケーションがとりやすい会社です。教育体制も充実していて、快適な就労環境です。ものづくりに興味がある人、技術に興味のある人、元気でやる気のある人はぜひ来てください。
社長 業界の専門誌に紹介されるなど、当社の技術力は全国的にも秀逸です。研究分野では技術者の学会で発表する機会などもあり、やりがいのある職場だと思います。プラス思考で、ものづくりに挑戦したい人をお待ちしています。
Co 今日は、ありがとうございました。



先輩社員から、いろいろ教わりながら技術を磨き上げる日々。
社内コミュニケーションがとりやすく、働きやすい職場です。

  • ※1 CAD…コンピュータを利用して機械、電子回路などの設計を行うシステムの総称。
  • ※2 温間加工…金属を熱して成形する方法。小さい加工力でも精度・品質の高い製品ができる。

代表取締役社長

寺方 | てらかた 泰夫 | やすおさん |

大阪府出身。
金沢工業大学卒業後、当時の大阪本社入社、1971年に鳥取事業部に赴任。
2007年、2代目社長就任。趣味は釣り、ジャズ・上方落語鑑賞、零戦模型作り、サックス演奏など。


金型保全課

近池 | ちかいけ 元喜 | もときさん |

鳥取県琴浦町出身。
倉吉総合産業高校卒。2013年4月、新卒入社。社内野球部に所属。運動好きで週3日、仕事帰りにジム通いをして筋力アップに努める。憧れの人は俳優の西島秀俊。


IJUターン就職に関する同社への『企業見学』の希望は、ふるさと鳥取県定住機構へお問い合せください。

採用情報については、随時HPに掲載いたします。また、ふるさと鳥取県定住機構でもお問い合せを受付けます。

社長からIJUターン希望者へのメッセージを動画でご覧いただけます。



●株式会社寺方工作所
●住所鳥取県東伯郡
北栄町田井175
●創業昭和21年11月(大阪にて)
●業種精密プレス加工業
●職種設計、営業、製造、
金型保全、設備保全、
調査分析など
●従業員数131名
(男性96名、女性35名)
●休日・休暇日曜・祝祭日、
年末年始、盆休
(年間休暇105日)
●HPhttp://www.terakata.jp


ページのトップへ