“神話婚”で山陰の魅力を伝えます!!


地域の伝統の素晴らしさを
存分に引き出す、新しい結婚式を
ご提案しています。

神話の里 山陰で”神話婚”をプロデュース

株式会社スマイルキューブは、2012年(平成24)に米子ワシントンホテルプラザのウエディング事業を受託運営する会社として設立しました。


新しい会社ですが、米子市内の老舗温泉旅館『皆生つるや』の結婚式を総合プロデュースするほか、山陰のローカル私鉄との共同企画で “花嫁電車”を運行。出雲大社での挙式を終えた新郎新婦を披露宴会場へ送り届けるこの電車では、趣向を凝らした感動的な企画が催され、街全体がお祝いムードに。好評を得ると共に大変注目を集めました。さらに地域の活性化を目指し、街の景観を生かしてブライダルをプロデュースした“花嫁が似合う街プロジェクト”を提唱するなど、常にユニークで斬新な事業を展開、躍進を続けています。


また、『古事記(神話)』に多く登場する山陰の由緒ある13社の神社と連携し、伝統的な神前挙式を挙げる『神話婚』を提案。毎月、東京や大阪でイベントを開催し、都市圏在住のカップルとその親族や友人に、山陰観光と併せた伝統的で新しい結婚式の形を紹介し、全国から注目を浴びています。
 「『神話婚』は本物志向の新郎新婦に、とても興味深く受け止められていて、山陰の歴史や文化、温泉には、潜在的なウエディングマーケットの可能性があると確信しました」と、都築代表は大きな手応えを感じています。
 今年は、鳥取での『神話婚』に魅せられた県外のカップルが因幡の国の一ノ宮として名高い宇部神社で神前挙式をし、国の重要文化財・仁風閣
(鳥取市)で婚礼写真の撮影を行うなど、人生の幸せな節目を鳥取県で迎えました。

ウエディングプランナー募集中!

実績を伸長し続ける同社では、ウエディングプランナーを募集中です。入社後は3ヵ月のトレーニング期間があり、先輩社員からマンツーマンで学ぶことができるのでウエディング業界の経験がなくても安心です。
「地元が好きでUターンしたい人は大歓迎です。街が好きで、人が好きで、地域に貢献したい。そんな気持ちを持っている方がいいですね」と都築代表は、若々しく熱い力を持った方の入社を待ち望んでいます。
 現在、ウエディングプランナーとして結婚式をお手伝いする5名の社員も、なんと全員がUターン。その中には未経験から2年足らずでプロジェクトリーダーとして活躍する社員もいて、努力した分の“やりがい”を感じられる職場です。

神話婚をヨーロッパに紹介

来年、同社はフランスで開催される※『ジャパンエキスポ』に出展する計画です。「恋人が外国人という方に、日本の伝統と格式を大切にした『神話婚』を紹介することで、鳥取県に来てもらいたいと考えています」と、都築代表の構想は新たなステップへと走り出しました。海外からウエディングを誘致することで、地元をはじめとする交通機関、宿泊施設などの活性化も期待できます。
 社名『スマイルキューブ』には、“人を笑顔にするための考える力を結集”という意味が込められています。山陰のウエディングに変革をもたらし、地域全体の観光事業としても大きな進展を遂げる(株)スマイルキューブで、笑顔と感動の結婚式をプランニングしてみませんか。

  • ※ ジャパンエキスポ=フランス・パリで開催される、総合的な日本文化の博覧会。


企業見学について

IJUターン就職に関する同社への『企業見学』の希望は、ふるさと鳥取県定住機構へお問い合せください。

IJUターン者採用について

採用情報については、随時HPに掲載いたします。また、ふるさと鳥取県定住機構でもお問い合せを受付けます。


IJUターン希望者へのメッセージ

代表取締役

つづき  のりあき
都築 法明さん

愛知県生まれ。大学を卒業後、東京で経営コンサルタントとして活躍。36歳で愛知県にて「(株)ワーカービー」を設立。現在は社長を兼任し、愛知県と鳥取県を往復する暮らし。趣味はトレッキングと海外旅行。

※メッセージは下のリンクから動画でご覧ください。

メッセージ動画へ

企業MEMO

  • 株式会社スマイルキューブ
  • 住所/鳥取県米子市明治町125
       米子ワシントンホテルプラザ
       ウエディングデスク
  • 創業/平成24年
  • 業種/結婚式プロデュース業
  • 職種/ウエディングプランナー
  • 従業員数/女性5名
  • 平均年齢/26歳
  • 休日・休暇/火曜・不定休(月7日)、
          育児休暇、介護休暇、
          夏季特別休暇
  • HP/http://www.shinwakon.jp/
  • H26.11.1時点


先輩からのメッセージ

ウエディングプランナー
2011年入社

いのうえ  ゆ き
井上 由貴さん


幸せを創り上げる
喜びを感じています。

 ウエディングに興味があったことと、家族がいる米子市で働きたくて入社しました。当社は研修内容が充実しているので、未経験者でも業界のことをしっかり学ぶことができます。アシスタントの経験を積み、今ではウエディングプランナーとしてお問い合わせから挙式まで、すべてのサポートを手がけます。
 県外や海外のお客様とは、メールや電話での打ち合わせが多くなります。そこで、分かりやすい資料を製作するなど、出来るだけ安心して結婚式の準備を進められるように心がけています。お二人が理想とされるお式を実現するため、社員全員でアイデアを出し合うなど、提案力が必要です。挙式当日は、晴れ姿の新郎新婦を拝見した途端に涙がこみ上げ、この仕事を選んで良かったと思います。これからも沢山のお客様に山陰で心に残るお式を挙げていただけるよう、幸せの「ご縁」を結んでいきたいと思います。



ページのトップへ