フリーワード検索

企業名、業種、勤務地(東部、中部、西部)、住所、職種から検索します。
また、複数ワードをスペースで区切ることでand検索もできます。(例:サービス 東部 事務)

フリーワード検索

企業名、業種、勤務地(東部、中部、西部)、住所、職種から検索します。
また、複数ワードをスペースで区切ることでand検索もできます。(例:サービス 東部 事務)

医療・福祉/医療業

Image4
医療法人 専仁会 信生病院

地域に貢献するサービスを目指して

事業所の紹介

当院は、昭和37年に開設し信頼される病院を目指して地域医療に取り組んでまいりました。高齢者の急増による医療・福祉の充実が急務となる中、更なる貢献の為、平成10年に現在地へ新築移転致しました。地域に根ざした安心のできる病院としてサービスの向上を目指しております。介護老人保健施設ハワイ信生苑を平成7年湯梨浜町に開設し、介護を必要とする利用者様に対し、看護、介護、機能訓練、栄養管理、食事、入浴等の日常サービスまで併せ提供しています。
[信生病院]内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、神経内科、外科、放射線診断科、リハビリテーション科、入院設備:92床、居宅介護支援事業所[介護老人保健施設 ハワイ信生苑]入所定員60名、短期入所生活介護定員11名、通所リハビリテーション定員40名、居宅介護支援事業所

我が社の注目ポイント自社自慢・オンリーワン技術・製品等紹介、各種表彰等

当院は、92床の医療型療養病床、一般の内科外科診療と鳥取大学からの派遣医師による特色のある専門外来診療を行っております。リハビリテーション科では、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士による充実したリハビリを実施しております。ハワイ信生苑では、温泉療法に加え東郷池に面し四季折々に雄大な自然を楽しみながら心豊かに過ごしていただけるよう、利用者様一人一人の状態や目標に併せたケアサービスを行っております。

先輩からのメッセージ

Dscn7348

仕事のやりがいや魅力はここです!

当院では、回復期・維持期リハビリテーションを実施し、地域に根づいた医療を提供しています。入社して数か月が経ちますが、急性期の病院と違い、患者様の希望や身体状況を踏まえ治療を実施するという所にとてもやりがいを感じています。今は、学ぶことばかりですが、早く一人前の作業療法士になれるよう精進していきます。

平成31年入社 和泉 綾華

こんな人材を求めています!

当法人では、地元出身者を優先的に採用し、県内の雇用支援にも積極的に取り組んでおります。何事にも明るく、常に前向きに取り組みチャレンジ精神があり、スタッフ間のチームワークと助け合いが積極的に出来る人材を望んでおります。

企業DATA
代表者 職名 理事長
氏名 岸田 専蔵
住所 〒682-0017
鳥取県倉吉市清谷町1丁目286
創業 1961年11月
年商 10億4300万
資本金 277万
従業員数 男 36名、女 104名
(計140名(内パートまたは派遣  名))
支社・支店・
営業所等
介護老人保健施設・ハワイ信生苑       
居宅介護支援事業所ハワイ信生苑
居宅介護支援事業所信生病院
職種 医師、薬剤師、看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、診療放射線技師、臨床検査技師、介護支援専門員、事務員、管理栄養士、調理員、看護助手(介護員)
勤務時間 シフト表による
休日・休暇 祝祭日、年末年始、盆休
初任給 当社規定
諸手当 住宅手当、保育手当、夜勤手当、通勤手当、医療費扶助
昇給 年1回(毎年4月)
賞与 年2回(7月・12月)
定年 60歳(希望者全員65歳まで再雇用)
退職金 あり、3年以上勤務者
福利厚生
(各種保険等)
厚生年金、健康保険、雇用保険、労災保険、企業年金基金、慶弔見舞金、社員旅行、永年勤続表彰
研修制度 外部研修制度利用
新卒採用実績
(過去3年間)
平成31年4月(1名)、平成30年4月(2名)、平成29年4月(3名)
新卒離職者数
(過去3年間)
平成31年0名
平成30年2名(専門学校1名、短大1名)、
平成29年2名(専門学校2名)
新卒採用学校 島根リハビリテーション学院、出雲医療看護専門学校、松江医療専門学校
お問い合せ先・応募方法等
人事担当 職名 事務長
氏名 森川 孝行
電話番号 0858-26-7773
FAX 0858-26-7753
E-mail sinsei@ncn-k.net
ホームページ http://www.ncn-k.net/sinsei/
応募方法 直接郵送
応募書類 履歴書(写真貼付)、卒業見込み証明書、 成績証明書
選考方法 書類選考・面接

とっとり就活ナビ新卒求人情報

※同社の新卒求人情報は以下の職種をチェック!

現在、とりナビへの求人はありません。

フッター トップ