若桜町

わかさちょう

mv-prefecture.jpg

兵庫県との県境に位置する人口3,200人程の小さな山間の町です。
標高1,000m以上の山々に囲まれ、町の95%以上を占める森林から綺麗な水が流れています。
保育料無料のわかさこども園や小中一貫校の若桜学園など「子育て・教育」に力を入れています。
自然の中でのびのび子育てしたい方におすすめです。
また、宝島社「田舎暮らしの本」2月号、「2020年版住みたい田舎ベストランキング」の
編集部PICK UP人口は少ないけれど住みたい田舎ランキングでは4位になりました。

若桜町とは?
人口 3,131人(令和2年2月1日現在)
面積 199.31平方キロメートル
立地

山暮らし

温泉のある暮らし

若桜町の支援制度
空き家バンク

空き屋バンク

賃貸・売却希望の空き屋を募集・登録し移住希望者へ情報提供。

移住定住支援

移住者住宅新築等補助事業

定住目的で町内に住宅を新築、購入、賃貸し改修する者に費用の1/2(上限200万円)を補助。※条件あり

 

空き家再生活用事業

町内の空き家を町が借上改修し、子育て世代の移住者(県外)向けに低価格賃貸住宅として整備。

定住奨励金

若桜町創業・開業促進事業

町内で創業・開業する者に奨励金(100万円)を交付する。※条件あり

 

ふるさと活性化若者定住促進奨励金

町内の事業所に就労し、地域貢献する方に奨励金(上限10万)を交付。※条件あり

若桜町の子育て
子育て支援情報

【幼保一体型こども園:1園、小中一貫校:1校】

 

各種お祝い制度
出産祝金(第1・2子に5万円/第3子に10万円)、こども園入園祝(入園児童に園児服・体操服等)、学園入学祝・7年生進級祝い金(1万円)。

 

子育て応援給付金
0歳のお子様を家庭で保育する保護者に月額3万円を支給。
(満1歳の誕生日の前月まで)

 

保育料完全無料(幼保連携型認定こども園)
第1子から給食費を含む保育料完全無料(生後6か月~)。
※給食は園内の給食室で調理。アレルギー食対応可。

 

病後児保育
満1歳~就学前の児童が病気の回復期にあるものの、他の児童との集団生活が困難な時に、利用可能(500円/日)。

 

病児・病後児保育(広域連携事業)
生後4か月~小学校6年生までの児童が、病気の回復期に至らない場合で当面の症状の急変が認められない時、又は病後児の時、
鳥取市の病児・病後児保育室で利用可能(500円/日 ※助成制度活用時)。

 

学校給食費補助
若桜学園児童生徒給食費の1/2を補助(小・中学生)。
※学園内の給食室にて調理。アレルギー食対応可。

 

通学対策事業
若桜学園児童生徒のうち、遠距離通学者に定期券・回数券等を支給。通学定期券を購入して通学する高校生に助成金(月額1万円)を交付。

若桜町の医療
医療機関 2院
若桜町のお試し住宅
お試し住宅 →赤松団地おためし住宅
若桜町 その他情報

若桜町移住定住・交流センター
専属の移住相談員が常駐し、移住相談はもちろん、移住後のサポートにも力を入れております。(若桜駅前トスク2階)
TEL:0858-71-0800 Email:wakasa-iju@town.wakasa.tottori.jp
移住定住相談員:鈴木、伊原、藤原

 

IP告知端末機・防災無線受信機 無償貸与
IP告知端末…町内の無料テレビ電話として活用できるほか、情報提供ツールとしても活用しています。(月々の基本料金が必要)
防 災 無 線…各戸に戸別受信機を設置します。

 

高速インターネット環境の整備
町内に光ファイバーを敷設し、200メガの高速インターネット環境を整備しています。(フレッツ光マイタウン契約:月々の基本料金が必要)

若桜町 地域おこし協力隊員 募集情報

現在募集なし

若桜町の相談窓口
担当課

若桜町 ふるさと創生課
〒680-0792 八頭郡若桜町大字若桜801-5

担当者

中島

TEL 0858-82-2231
FAX 0858-82-0134
メール

furusato@town.wakasa.lg.jp

WEBサイト →若桜町HP