倉吉市

くらよしし

mv-prefecture.jpg

市名の由来は「暮らし良し」であると伝わっています。
鳥取県の真ん中に位置する人口5万人弱の小さなまちです。
市街地は山・海・温泉に囲まれ、「田舎の良さ」と、
「まちの便利さ」が融合した「程よく便利なまち」です。
子育て環境・医療施設が充実し、のんびりした懐かしさの中にも安心を感じられるまちです。

倉吉市とは?
人口 47,199人(平成31年2月1日現在)
面積 272.06平方キロメートル
立地 山暮らし
まち暮らし
温泉のある暮らし
倉吉市の支援制度
空き家バンク

→くらよし空き家バンク

賃貸・売却希望のある空き家を募集・登録し、移住希望者へ情報提供。ホームページでも公開。

移住定住支援

→移住定住促進賃貸物件事業補助金

「くらよし空き家バンク」の空き家を賃貸する『県外在住の人』に助成金上限5万円を交付。

 

→移住定住住宅取得支援補助金

県外からの移住者に対し、住宅の取得費等の一部を補助。
●新築…上限100万円 ●中古住宅の購入…上限50万円
●中古住宅の改修…上限35万円

 

→移住定住促進空き家取得事業支援助成金

「くらよし空き家バンク」の空き家を購入する『35歳以下の人』又は『市外在住の人』に助成金15万円を交付。

 

→若者定住のための固定資産税減免制度

35歳以下の若者が市内に住宅(共同住宅や賃貸住宅は除く)を新築したときに、3年間固定資産税の一部を免除。

暮らし体験

倉吉移住ガイドツアー

移住希望者を対象とした市内をめぐるツアーを実施。

倉吉市の子育て
子育て支援情報

【保育所:22ヶ所、認定園:4園、小学校:13校、中学校:5校、高校:5校】

 

不妊・不育治療費の助成
不妊治療費(特定不妊治療・人口授精)・不育治療費の一部を助成。

 

出産手当
第3子以降を出産された方へ2万円支給。

 

倉吉市子育て世帯買い物応援事業
妊婦または小学校就学前のお子様がおられる世帯が協賛店で割引や特典が受けられるサービス。

 

ブックスタート事業
6ヶ月児健診、1歳6ヶ月児健診時に絵本のプレゼントと読み聞かせを行う。

 

保育料の軽減
2児以上同時入所の場合2人目以降:無料 第3子以降:無料

 

子育て支援
子育て支援センター・乳児訪問・ファミリーサポートセンター・放課後児童クラブ・休日保育・病児病後児保育・一時預かり事業・ショートステイ・トワイライトステイなど

倉吉市の医療
医療機関 51院
倉吉市のお試し住宅
お試し住宅

→古民家「大鳥屋」

→長谷お試し住宅

→「湯楽里」

→「彩菜家」

倉吉市 地域おこし協力隊員 募集情報

倉吉市地域おこし協力隊 募集中

【関金温泉の新たな地域活性化のコーディネーター】

 業務内容
  ①関金温泉国民保養温泉地計画の推進にあたり、中期的滞在に向けたメニュー造成
  (ア)既存体験メニューや薬膳料理の磨き上げに向けた関係団体との連携強化
  (イ)旅館宿泊や民泊と体験メニューを組み合わせたパッケージ(旅行商品化)
  (ウ)旅行商品・滞在メニューの情報発信
  ②SNSなどを活用した関金地区の魅力などの情報発信

 受付期間
  平成30年9月3日(月)~

 詳細はこちら→ https://www.city.kurayoshi.lg.jp/gyousei/div/kikaku/shoukou/a959/

倉吉市の相談窓口
担当課

倉吉市 企画産業部 地域づくり支援課
〒682-8611 倉吉市葵町722

担当者

吉本、鈴木、山口

TEL 0858-22-8159
FAX 0858-22-8230
メール

chiiki@city.kurayoshi.lg.jp

WEBサイト →移住・定住(倉吉市HP)