江府町

こうふちょう

mv-prefecture.jpg

江府町は別名奥大山とも呼ばれ、西日本最大のブナの原生林から育まれる豊かで綺麗な水が有名で、大手飲料水メーカーも進出するほど。
観光では「鍵掛峠」をはじめとする景勝地が数多くあり、年間を通して多くの観光客が訪れる。
基幹産業は農業で、奥大山の美しい水が育むお米、ネギ、トマトなどが人気。
また、米子自動車道 江府ICがあり、都市部からのアクセスも良好。

 

江府町紹介動画 → 水で人生が変わる奥大山暮らし

江府町とは?
人口

2,757人(令和3年2月1日現在)

面積 124.52平方キロメートル
立地 山暮らし
江府町の支援制度
空き家バンク

→空き家物件情報

賃貸・売却希望のある空き家を募集・登録し、移住希望者へ情報提供。ホームページでも公開。

移住定住支援

空き家再生事業補助金

移住者が空き家バンクに登録された物件に入居する際、改修費用の1/2(上限100万円)を助成。

 

家財道具処分補助金

空き家バンクに登録された物件の家財道具等処分費用を助成。(10/10、上限20万円)

 

江府町チャレンジ支援事業補助金

町内で起業等する方へ事業費の1/2(上限30万円)を補助。

江府町の子育て
子育て支援情報

【保育所:1ヶ所、小学校:1校、中学校:1校】

 

妊婦検診費用助成
妊婦さんの健康検査の通院費用として1回750円を上限に14回分助成

 

妊婦歯科検診費用助成
妊婦さんの歯科検診を無料で実施

 

出生祝い金
出生児1名につき祝い金として3万円と記念品カタログ(5,000円相当)を進呈

 

子育て応援手当て
保育園などを利用されていない世帯に対して、満2ヶ月に到達した月から満1歳までの10ヶ月間、月額3万円を支給。

 

子育て支援センター「じゃりんこクラブ」
まだ保育園に入園されていない親子の交流の場として、保健師による相談や、保育士による絵本の読み聞かせや手遊び等、
親子で一緒に遊びながら子育てをサポート

 

町立保育園の保育料と給食費が無料
生後半年から入園可能。0歳児から6歳児まで保育料と給食費が完全無料

 

小学生対象「放課後こども教室」
小学校1~6年生まで「放課後こども教室」で放課後の居場所をサポート[年額保険料800円+材料費等]

 

中学生対象「江府いもこ塾」
中学3年生を対象に公営学習塾「江府いもこ塾」を週2回(数学と英語)[月額2,000円]

 

高校(高専)生対象「通学定期券購入補助制度」
高校(高専)生が通学に利用する定期券(JR・路線バス)の購入に係る費用の一部を補助[定期購入額の2分の1]

 

大学卒業後「奥大山welcome奨学金返還支援事業」
町内に定住して就業する方を対象に、奨学金の返還を最大年18万円(10年間)まで支援

江府町の医療
医療機関 診療所2
江府町のお試し住宅
お試し住宅 江府町お試し住宅「みらい家(みらいや)」
江府町 その他情報

令和4年度からは小学校、中学校を一貫とした「義務教育学校」を開校予定。さらに充実した教育環境が整います!!

江府町 地域おこし協力隊員 募集情報

現在募集なし

江府町の相談窓口
担当課

江府町 住民課
〒689-4401 日野郡江府町大字江尾1717-1

担当者

平林

TEL 0859-75-3223
FAX 0859-75-2389
メール

k_choumin@town.kofu.lg.jp

WEBサイト →江府町HP