日野町

ひのちょう

mv-prefecture.jpg

鳥取県南西部の山間に位置する面積134㎢の小さな町です。中心地の根雨(ねう)地区は、
小中学校、高等学校、総合病院、地元スーパー、郵便局、図書館、役場、コンビニが徒歩圏内にあるコンパクトタウン。
JR根雨駅には特急列車が停車するなど、都市部への交通網も整備されています。主な産業は農林業で寒暖差や温度を利用した、
コメ、ソバ、白ネギ、シイタケやスズハラモチなどの栽培が盛んです。

 

日野町紹介動画 → どこまでコンパクトなの?日野町

日野町とは?
人口 2,955人(令和3年2月1日現在)
面積 133.98平方キロメートル
立地 山暮らし
日野町の支援制度
空き家バンク

→空き家バンク

賃貸・売却希望のある空き家を募集・登録し、移住希望者へ情報提供。ホームページでも公開。

移住定住支援

移住・定住促進住宅整備費補助金(たてなおし補助金)

移住者または若年世帯の方を対象に住宅(空き家を含む)の新築・購入・改修にかかる費用の1/2を補助。
補助上限:若年世帯150万円、若年世帯以外100万円

 

空き家家財道具等処分費補助金(断捨離補助金)

空き家バンクに登録してある物件の家財を処分する場合、その費用を補助(補助率10/10、上限40万円)

 

通勤費支援補助金

移住者の方で、町外の事業所に通勤されている方に対し、通勤にかかる経費の一部を補助。(月額上限2万円)

農林水産業支援

林業へ就業をめざす研修生向け給付金

林業アカデミー(日南町)を卒業後、日野町内の林業事業体への就業希望の研修生に月額40,000円給付します。

 

農業・林業のマルチワーク事業

農林業の複数の仕事に携わる働き方をサポート。複数の事業所での業務を組み合わせることにより年間を通じて仕事を確保します。

日野町の子育て
子育て支援情報

【保育所:1ヶ所、小学校:2校、中学校:1校、高校:1校】

 

子育て支援事業
赤ちゃん誕生時に育児パッケージを贈呈、出生祝い金を支給(第1・2子に10万円、第3子以降に20万円)、1~3歳の誕生月に3万円を支給します。
ファミリー・サポート・センター設置(利用料500円/時)。

 

おひさまひろば
保育所等入所前の子どもと保護者の集いの場を保育所内に開設しています。(利用無料)

 

入学お祝い
小中学校入学の祝金を支給します(小学校入学3万円、中学校入学5万円)。また新小学一年生に通学用カバン、ナップランドを贈呈します。

 

放課後子ども教室
平日6時まで地元住民による教育サポーターが学校施設内を利用して児童を見守ります。

 

あゆ奨学金(給付型)
移住者(転入3年未満)で町内の小・中学校または日野高校に在学する児童・生徒を扶養する世帯に対し1名あたり月額1万円を最長3年間支給します。

 

病児・病後児保育
病気または回復期の集団保育が困難な子どもに、専用保育室を開設し、保育を実施します。(500円/日)

 

家庭子育て支援
生後6ヵ月から3歳に達する乳幼児が保育所等に通所せず家庭内で子育てしている世帯に1人につき月額1~3万円支給します。

 

高校生等奨学金(給付型)
日野町在住で高校等に通学する生徒に年額25,000円支給します。

 

高校生等通学費助成
日野町在住で高校等に通学する生徒の定期券費用を助成します。

 

日野高校寮費助成(日野町高校魅力化プロジェクト)
県外からの入寮生に全額補助、県内からの入寮生に10,000円寮費の一部を助成いたします。
※自己負担もあります。

 

※各種支援制度には条件等がありますのでお問合せください。

日野町の医療
医療機関 病院1、診療所1、歯科診療所2
日野町のお試し住宅
お試し住宅 →日野町お試し住宅
日野町 地域おこし協力隊員 募集情報

日野町地域おこし協力隊 募集中

〇募集人数:4名

〇募集内容

  • 住民の生活支援(除雪作業、草刈り作業等)
  • 6次産業化研修
  • 歴史文化、自然を活かした観光プログラムの企画・運営
  • 町特産品を活かして商品開発・販路開拓
  • その他活動(地域活動、伝統行事の承継、町内イベントへの参加、活動支援団体での活動等)
  • 和牛農家の元で研修を行い、本町での就農を目指す活動

〇募集期間:毎月末を締切とし、定員になり次第募集を終了します

日野町の相談窓口
担当課

日野町 企画政策課
〒689-4503  日野郡日野町根雨101

担当者

吉田、時任

TEL 0859-72-0332
FAX 0859-72-1484
メール

kikaku@town.tottori-hino.lg.jp

WEBサイト →日野町HP