最新号トップ
バックナンバー
facebook
twitter


“紙造りのプロ”の技術で
環境との調和を目指す

※画像をクリックすると拡大します。

コーディネーター(以下、Co) 事業内容を教えてください。
髙橋工場長(以下、工場長) 当社は“紙造りのプロ”として研究・開発から製造、加工、販売、物流まで自社マーケティング体制を確立する「カミグループ」(本社・愛媛県)に所属しています。段ボールの素材である中芯原紙のほか、鳥取県・鳥取大学と共同開発した農業用再生紙「カミマルチ」を製造しています。カミマルチは、自然に分解する再生紙で光を遮り、除草効果を発揮する環境に優しい画期的な農業用資材として全国で使用されています。


Co 環境活動にも積極的に取り組まれていますね。
工場長 当社では古紙を100%リサイクルして製品を製造しているほか、工場で発生するゴミ焼却時の熱エネルギーを工場で使用するなど、徹底した資源の有効活用に努めています。また、2017年に営業運転予定のバイオマスボイラー発電設備を新設。新たな資源エネルギーで地域供給への貢献を目指します。
Co バイオマス発電の燃料は何ですか?
工場長 豊富な森林を有している鳥取県の間伐材や、山中に残される木材、製材端材など、使われていない木材を主体とした木質チップを燃料として有効活用することで、鳥取県における森林の涵養機能の保全や林業活性化に寄与し、CO2排出量削減にもつながると見込んでいます。補完的に海外から輸入したパームヤシ殻も利用します。発電能力は16700キロワット時で、これは約4万世帯の消費電力を賄える量です。鳥取県東部では唯一、24時間安定的に電気を供給できる発電設備になります。


Co 小林さんが入社されたきっかけは?
小林 生まれた時からずっと鳥取県で生活してきたので、就職活動をする時も自分が県外で働いている姿をイメージすることができず、友達が近くにいて県民性も穏やかな鳥取県で就職しようと思いました。その中でも、三洋製紙は幼い頃からこの場所にあるのを見てきた企業でした。会社見学したところ、予想以上の設備と規模の大きさに、こんな環境で仕事ができたら楽しいと思い、志望しました。


Co 現在の業務内容を教えてください。
小林 ボイラーという蒸気を作る大きな機械を管理する動力部に所属しています。私は主に汽力の機械を担当し、そのメンテナンス方法を先輩から教わっています。


費用の助成や手当で
資格取得をバックアップ

Co 資格取得制度はありますか?
工場長 資格取得に必要な費用は全て会社が負担し、取得後は資格手当制度もあるので、積極的にキャリアアップを目指してほしいですね。
小林 現在は2級ボイラー技士の試験に向けて勉強中です。入社1年目で、2級ボイラー技士を含めてフォークリフトの免許など6つの資格を取る予定です。費用の助成や資格手当があるので頑張りがいがあります。
工場長 技術系に限らず、衛生管理者や簿記など事務系の資格にも対応しています。


生活に欠かせない紙を造る
やりがいのある仕事

Co どんなところにやりがいを感じますか?
小林 年に一度、1週間ほどかけて行うボイラーの定検作業をみんなでやり終え、再稼働し始めるのを見た時は、頑張って良かったなと思いました。ボイラーは、紙を作る過程や工場で使う電気を発電するため必要な蒸気を作る、最も重要な機械です。新設されるバイオマスボイラーのメンテナンスも担当しますので、大きな役割を担っていると実感しています。
Co どんな人材を求めていますか?
工場長 明るくやる気のある人を求めています。臨機応変に仕事に対応して、専門以外の分野にも興味を持って取り組める人がいいですね。
Co 今後の目標・展望を教えてください。
小林 特級ボイラー技士を取得して、みんなに頼られる技術者になりたいです。
工場長 バイオマス事業を安定的に運用し、資源を有効活用して地域社会に貢献できる企業を目指します。
Co 今日は、ありがとうございました。




三洋製紙株式会社

リサイクルされた古紙パルプを利用し、コンピュータ制御された大型抄紙機で、高品質・高生産性を目指し、主に段ボール用の中芯原紙を製造しています。資源の有効活用に努めるとともに、変化する時代のニーズに応え、常に「紙を考える」ことを追求しています。

  • 住所/鳥取県鳥取市古市185
  • 設立/昭和36年
  • 年商/110億円
  • 資本金/9,175万円
  • 業種/パルプ・紙・紙加工品製造業
  • 従業員数/男性126名、女性6名
  • 平均年齢/44.7歳
  • 休日・休暇/日曜・祝祭日・土曜日(月3回)、盆休、年末年始
    計110日 他育児休暇、介護休暇、慶弔休暇有
  • 資格取得/資格取得の費用助成、資格手当
  • 求人職種/技術系(機械系、電気系、化学系)、事務系総合職
  • HP/http://www.sanyopaper.co.jp/

IJUターン就職に関する同社への『企業見学』の希望は、ふるさと鳥取県定住機構へお問い合せください。

採用情報については、随時三洋製紙ホームページに掲載いたします。また、ふるさと鳥取県定住機構でもお問い合せを受付けます。

社長からIJUターン希望者へのメッセージを動画でご覧いただけます。

鳥取県内の就職・定住に関するニュース・情報などは、こちらでもご覧いただけます。