ロボット開発で医療・介護の未来を創る企業をレポート!


米子市を最先端の医療・
介護ロボット開発の拠点に!


※クリックすると拡大します。

鳥取大学医学部と共同で
次世代ロボットを開発中!

コーディネーター(以下、Co) 米子市に進出されたきっかけは?
檜山社長(以下、社長) 当社の母体である(株)テムザック(福岡県)は、防犯災害支援など様々な分野の次世代ロボットを研究開発しています。鳥取大学医学部に先進的な医療機器の開発を目指す「次世代高度医療推進センター」が開設されたことに伴い、(株)テムザックと鳥取大学で内視鏡の共同開発を行っていたところ、鳥取県から地域の先進技術を発展させるために、技術・研究系の企業を誘致したいと打診があり、是非にと進出しました。


Co どのような事業を行っているのですか?
社長 医療・介護をサポートするロボットを鳥取大学と共同開発するほか、県外の医療機関からの依頼や国のプロジェクトも手がけています。
Co 吉田さんが入社されたきっかけは?
吉田 農業機械メーカーで約20年間、製品設計の仕事をしていたのですが、以前から憧れていたロボット開発の夢を実現したくて入社しました。今は移乗・移動をサポートする、電動いす型ロボットの設計を担当しています。試作機を組立て実証実験のテストを重ねているところで、医療機関や養護学校を訪れて、ハンディを持つ方々の声を聞いて開発に生かしています。現場で命の大切さを実感しながら仕事ができるので、大変やりがいがあります。


社長 あと一年ほどで製品化する予定です。介護する側の負担軽減と、乗る側の自立支援の両方を兼ね備えた、革新的な次世代ロボットなんですよ。
Co 介護方法が幅広いものになりますね!

未来を担う貴重な
研究者の育成に尽力!

Co 社内の教育制度などはありますか?
社長 当社では工学はもちろん、医療の知識にも精通していなければなりませんから、キャリア教育に鳥取大学大学院医学系研究科「革新的未来医療創造コース」を活用しています。これは新しい医療機器や治療法を開発する人材を育成するコースで、多くの知識を身につけられ、修了後は博士号を取得できます。昨年から、工学修士者の研究員が終業後や休日に大学を利用し、メキメキと力をつけています。工学と医学、両方の学位を有する研究者は日本では少なく、当社だけでなく国内でも貴重な人材となってくれることでしょう。前向きに勉強したい社員の育成を積極的に支援します。
吉田 私は機械工学が専門なので、もっと医学用語を学ぶため、鳥取大学医学部が開催するセミナーに自主的に参加しています。社内にも色々な専門分野の研究員がいるので、不足していることを教え合いながら仕事をしています。
Co どんな人材を募集されていますか?
社長 機械設計、制御技術、電気技術の研究員を募集しています。高専や大学でロボコンを経験している方もいいですね。今後5年以内に20名体制を目指し、専門的な技術を学んできた方を意欲的に採用していくつもりです。


開発技術を応用して
様々な分野へも進出

Co 吹き抜けの中庭が開放的な社屋ですね。
社長 中海(なかうみ)に面して風景が良いので、リゾート地の企業をイメージして新社屋を建てました。社員からもリラックスできると好評です。全面バリアフリーなので、障がい者の方も安心して働いていただけます。
Co 今後の事業計画を教えてください。
社長 ロボット開発は非常にポテンシャルが高いので、医療・介護用ロボットをベースに、そのほかの分野にも開発技術を応用していきたいですね。例えば、農業分野では重たいものを運んだり、同じ姿勢をずっと続けたりする作業をサポートするためのロボットなど、潜在的ニーズは多いと思います。
吉田 私たちのロボットを全国、そして世界へと送り出していきたいです。米子市を、自由な発想で最先端のロボットを開発する拠点にしたいですね。
社長 夢を持って一緒に働く人を求めています。
Co 今日は、ありがとうございました。



鳥取大学と共同開発している車いす型ロボットの
試作機を調整する吉田さん。


代表取締役社長

| | やま  | やす | あきさん |

山口市出身。
福岡県の大学を卒業後、証券会社などを経て福岡県の(株)テムザックへ入社。平成25年、(株)テムザック技術研究所の設立に合わせて社長就任。趣味はサッカー、柔道、野球、ゴルフなどスポーツ全般。


研究開発部

| よし |   | まさ | ひこさん |

米子市出身。
地元の農業機械メーカーを経て平成25年入社。学生時代は陸上部に所属し、100m走でタイム10秒9を記録した伝説のランナー。ウイスキー愛好家で晩酌を楽しむのが日課。趣味は愛車の洗車。


IJUターン就職に関する同社への『企業見学』の希望は、ふるさと鳥取県定住機構へお問い合せください。

採用情報については、随時HPに掲載いたします。また、ふるさと鳥取県定住機構でもお問い合せを受付けます。

社長からIJUターン希望者へのメッセージを動画でご覧いただけます。



●株式会社テムザック技術研究所
●住所鳥取県米子市
旗ケ崎2319-3
●設立平成25年12月
●業種次世代医療用ロボット等の研究・開発
●求人職種技術者
(機械設計、制御設計、電気設計)
●社員数6名
(男性5名、女性1名)
●休日・休暇土曜、日曜、祝日、そのほか 会社カレンダーによる
●HPhttp://www.tmsuk-rd.jp


ページのトップへ