「食」を通じて全国へ、世界へ羽ばたく とっとり「飲食サービス企業」

韓国へのカフェ出店を皮切りに、将来はアジアの各都市へ進出を目指す! 株式会社 Trees〈鳥取市〉


地元の人にも観光客にも人気のカフェ

おいしい飲物や料理を味わいながら、地元の人がゆったりと時間を楽しむことができるカフェ「cafe SOURCE(カフェソース)」。鳥取市のカフェブームの草分け的存在であるこの店舗を含め、市内と韓国に4店舗の飲食店を経営する株式会社Trees(ツリーズ)の創業は2002年(平成14)のこと。

神戸での大学生時代にカフェ文化に親しんだ同社の山根社長がUターンし、お店をオープンしたのが始まりでした。心地良い音楽が流れるおしゃれな店舗には、地元の若者をはじめ様々な人と情報が集まり、出会いの場となっていきました。

そんな中、こだわりの食材を生産する農家や畜産家との出会いがあり、現在のメニューには鳥取県産の有機野菜、鳥取牛、大山鶏、大山豚などを使った料理が並んでいます。また、料理を盛り付ける食器の一部には、地元の中井窯で焼かれた皿が使われ観光客にも好評です。


出会いから生まれるイベントと店舗づくり

「最初のお店をつくったのは24歳の時、地元の知り合い、友だち、家族の協力があったからオープンできました」と当時を振り返る山根社長。

以降、恩返しに「地域の人に喜んでもらいたい」とカフェを通じて、出会った人たちと一緒に多彩なイベントを展開してきました。「まちに“ない”ものをつくりたい」と、これまでにクラフト作家や写真家などによるトーク会、地元の老舗和菓子店とのコラボレーションによる出張カフェなどが開催され、地域の人々に喜んでもらうのはもちろんのこと、新しい文化の発信源にもなっています。


現在、山根社長の興味はアジアに向いています。きっかけは2009年(平成21)、出会いと縁があって韓国ソウルにカフェを出店したこと。飲物だけでなく料理メニューが豊富な同社のカフェはソウルでも人気を博しています。次は台湾でのオープンを視野に入れ、アジアの各主要都市にカフェを出店する夢が広がっています。


子育てを応援する働きやすい職場

同社では一人ひとりの能力を十分に発揮できるよう、働きやすい環境づくりに取り組み、パートアルバイトを含む従業員60名が生き生きと働いています。女性社員が仕事と子育てを両立できるように出産休暇、育児休暇の制度を導入。また、小学生未満の子どもを持つ社員のため、短時間勤務制度が導入されています。

「長年勤務してくれた社員は豊富な経験と知識を持っています。せっかくなら出産後も、その能力を活かしてほしいから」と職場復帰のための講習会も開催。さらに、自社カフェのケーキを製造する菓子工房を設立するなど、子育てに一段落ついた社員などに働く場を提供しています。

求人は調理、接客など業務全般で募集中。「うちの店舗の雰囲気に合う人、カフェが大好きで素直な人を採用したいと思います。県内外からの応募を待っています」と語る山根社長とともに、アジアで愛されるカフェを広めていきませんか。



IJUターン者採用について

採用情報については、ふるさと鳥取県定住機構でお問い合わせの受付を行います。


IJUターン希望者へのメッセージ

代表取締役社長

山根 大樹(たいき)さん

鳥取市生まれ。高校生の時、デスメタルのロックバンドでギターを弾く。神戸の大学を卒業後、同地のカフェに1年間勤めてUターン。聞くもの、見るもの、すべてが店づくりに反映されると年間20回余り海外を旅行し、世界中のカフェを巡る。

※メッセージは下のリンクから動画でご覧ください。

メッセージ動画へ

先輩からのメッセージ

「cafe SOURCE」ホール担当

平成22年入社

岸本 竜太さん

人間として尊敬する山根社長のもとで働きたいと思って入社しました。スタッフ一人ひとりのことを考えてもらっていて、とてもやりがいを感じています。お客様と心のふれあいがあるカフェです。明るい笑顔の人、待っています!


アドレス

株式会社 Trees

鳥取県栄町217 SYOUWAビル1階
電話番号 0857-54-1470
FAX番号 0857-54-1470
WEBサイト http://www.cafe-source.com


ページのトップへ