真心を尽くしたサービスで地域を支える。 とっとり「介護」企業

地域に密着した質の高い訪問介護サービスを提供。 株式会社 鳥取介護サービス〈鳥取市〉 


県内でも屈指のヘルパーステーション

訪問介護サービスを提供する株式会社鳥取介護サービスは、2007年(平成19)に創業した若々しいエネルギーに満ちた企業です。

創業時の従業員は8名、利用者は23名。その後、24時間365日体制による質の高いサービス、また従業員の真心を込めた介護と明るい笑顔が利用者の口コミでどんどん広まり、今では従業員46名、利用者220名余りを数えるまでに成長しました。現在、一事業所のヘルパーステーション(※)としては従業員数、利用者数、売上高ともに県内でトップクラスを誇っています。

同社に良い人材が集まる理由のひとつは、谷口功社長のバイタリティあふれるリーダーシップです。介護サービスに対する思い、人材に対する思いは人一倍強く、腰痛の従業員がいると聞くと自らスポーツインストラクターの資格を取得し、従業員の体力づくりや健康づくりに尽力されました。

「顧客満足度をアップするためには、まず従業員の満足度を高めることが優先です。私の宝物は従業員。皆さんには感謝しています」と、谷口社長は語っておられます。


段階に応じた教育システムを確立

同社は社員教育や入社後の資格取得のために、ホームヘルパー2級講座、介護福祉士の受講セミナーなどを開講しています。谷口社長も講師の一人として介護の精神を熱く講義されています。現在では一般からも広く受講者を募集し、その中から優秀な人材で希望があれば社員に採用しています。

段階に応じた専門知識と技術を習得できる教育システムを確立させたことで、従業員のやりがいも深まり、やる気が高まったそうです。利用者が同社にもつ“明るい笑顔”のイメージは、このような充実した教育システムにも支えられています。

プライドのもてる職場を目指して

「一緒にボートに乗ってオールを漕ぐ時、一人でも違う方向に漕いだらボートは前へ進むことができません。介護サービスは従業員一人ひとりのイメージが、そのまま会社のイメージとなります。だからこそ全員で足並みを揃えて進みたいと思います」と谷口社長。社員募集では学歴、資格、経験、年齢などは一切問わず、誠実で明るく、やる気のある人を求めておられます。

「従業員がプライドを持てる会社、自慢のできる会社にしたい」と、現在は5階建て自社ビルの建築を計画中です。新社屋にはデイサービス、ヘルパーステーション、研修室、フィットネス・スタジオなども備えるそうです。熱血社長のもと躍進を続ける企業で、高齢者社会を支える仕事に就いてみませんか。

※訪問介護サービスを提供するところ。


IJUターン者採用について

採用情報については、随時ホームページに掲載いたします。

また、ふるさと鳥取県定住機構でもお問い合わせの受付を行います。


IJUターン希望者へのメッセージ

代表取締役社長

谷口 功(いさお)さん

智頭町出身。ゴルフをはじめ野球、スキー、卓球、ソフトバレーボールなどを楽しむスポーツマン。社会人野球では3つのチームに所属し、選手だけでなく監督やコーチも務める。政治経済の動向を知るため、どんなに多忙でもテレビのニュース番組は必ずチェックする。

※メッセージは下のリンクから動画でご覧ください。

メッセージ動画へ

先輩からのメッセージ

訪問介護員(ホームペルパー2級)

平成24年入社

山本 沙樹さん

広島出身ですが、やりがいのある仕事に就きたくてIターンしました。最初は仕事に不安もありましたが、先輩の親切な指導のおかげで自信を持てるようになりました。次のステップとして介護福祉士を目指しています。


アドレス

株式会社 鳥取介護サービス

鳥取県鳥取市国安959-3
電話番号 0857-30-1696
FAX番号 0857-30-1697
WEBサイト http://www.tottorikaigo.com


ページのトップへ