ふるさと鳥取県定住機構
ふるさと鳥取県定住機構

新・農業人フェアレポート2009(東京)

戻る


5月16日、東京池袋で行われた「新・農業人フェア」に鳥取県も参加してきました! 全国132団体が参加、総来場者数は970名と大変多くの方々に参加していただきました。ありがとうございます!

この日の東京、天候はくもり。開始直後はパラパラと来場されていたのですが、開場1時間後には客足も増え、鳥取県の相談ブースにも多くの方が訪れてくださいました。

全体的には、農業を志す20~30歳代の方が多かったように思います。自営で農業をするための道筋や支援策、農業法人への就職などについて、鳥取県の就農専門相談員からも説明を受けておられました。

このほかにも、田舎暮らしを希望されるご夫婦も数組訪れていただき、相談員が休む暇がないほど(嬉しい悲鳴です!)沢山の方が鳥取県に興味をもってくださってとてもうれしく思います。ありがとうございました!

今回のフェアで、鳥取県への移住定住のご相談を約40件受けることができました。この相談がきっかけとなって、鳥取県に来てくださったらとってもうれしいです。

次回、鳥取県が参加する「新・農業人フェア」は、7月4日大阪梅田スカイビル(タワーウエスト)で行われます。たくさんの方のご来場を鳥取県ブースにてお待ちしています♪

●関連リンク
新・農業人フェアとは?
新・農業人フェア公式サイト
平成23年度移住定住相談会 関連イベント一覧表はこちら


はじめまして! 「熱血相談員エノキ」と申します!
私、鳥取県移住定住サポートセンターにて日々の相談業務は経験していますが、今回の『新・農業人フェア』が「県外相談会」デビューというのもあり、当日は非常に緊張しながら開場を迎えることとなりました。

開場直後は、東京と距離の近い東北地方や北関東(栃木・群馬)のブースに人気が集中。『鳥取県ブースには人が来ないのでは?!』と不安をおぼえながら、先輩の職員と一緒になってお客様にお声掛けしていると、一組のご夫婦が足を止めてくださいました! 

今回がデビューの私にとって、特に印象深かった、このご夫婦についてお話したいと思います。
こちらのご夫婦は、『農業』というよりは『田舎暮らし』に興味をお持ちとのことだったので、私は鳥取県での生活事情や体験事業などについてお話をさせていただきました。鳥取県の事に関してあまりご存じないご夫婦でしたが、最後には「鳥取に行ってみたいな」とおっしゃってくださいました。その一言と笑顔がとてもうれしくこの日一日無事相談会デビューを果たすことができました。ありがとうございます!

次回7月4日も皆様にお会いできることを楽しみにしておりますので、ぜひ鳥取県ブースにお越しください! 「新・農業人フェア(大阪)」でお待ちしております。(熱血相談員エノキ)


その他のイベントレポート

第1回鳥取県IJUターンBIG相談会レポート2009

Twitter

  • facebook
  • LINE@
ふるさと鳥取県定住機構

〒680-0846 鳥取市扇町7鳥取フコク生命駅前ビル1階
TEL0857-24-4740 FAX0857-24-4736

ふるさと鳥取県定住機構TOPへ