ふるさと鳥取県定住機構
ふるさと鳥取県定住機構

雑誌等での掲載


H28年度(2016年4月~2017年3月)

田舎暮らしの本(2017年3月号)

p18~19に、いいね!とっとり暮らしで「南部町」が掲載されました。大人も子どももゆっくり過ごせるカフェ「七草」をオープンし、“里山で暮らす子育て講座”の拠点としても活躍中のた瀧山さんを紹介。


田舎暮らしの本(2017年2月号)

p56~57に、いいね!とっとり暮らしで「琴浦町」が掲載されました。地元の素材も使い、安心・安全の体にやさいい手作りクッキーの店「Mon Juillet(モンジュイエ)」をUターンしてオープンされた森澤さん一家を紹介。

田舎暮らしの本(2016年12月号)

p12~13に、いいね!とっとり暮らしで「湯梨浜町」が掲載されました。湯梨浜町に移住し、夢だった本屋をDIYでオープンさせ、居住空間となる家もセルフビルドした森さんを紹介!



田舎暮らしの本(2016年10月号)

p18~19に、いいね!とっとり暮らしで「智頭町」が掲載されました。自家製の天然酵母を使用し、ブルワリーを併設したベーカリーカフェ「タルマーリー」を2015年6月に智頭町でオープンされた渡邉さんご夫婦を紹介!

田舎暮らしの本(2016年8月号)

p16~17に、いいね!とっとり暮らしで「岩美町」が掲載されました。岩美町の海に惹かれ移住し、4月にカフェをオープンし、移住者が中心となった民間団体「うみねこ舎」の代表でもある川元さんを紹介!


田舎暮らしの本(2016年7月号)

p14~15に、いいね!とっとり暮らしで「鳥取市」が掲載されました。お子さんが生まれたことをきっかけに奥さんの出身地である鳥取市に移住したシンガーソングライターの森川さんを紹介!


田舎暮らしの本(2016年4月号)

p10~11に、チャレンジするなら鳥取県で「若桜町」が掲載されました。子育てするなら若桜町でとUターンし美容院を開業した福間さんとシカの革を新たな町の産業にと工房をオープンした石井さんを紹介!


H27年度(2015年4月~2016年3月)

田舎暮らしの本(2016年2月号)
p14~15に、チャレンジするなら鳥取県で「日南町」が掲載されました。道の駅のオープン準備に従事する福島さん、新しい作物の栽培に取り組んでいる佐野さん、ライダーハウスを実現したい池田さんを紹介!

田舎暮らしの本(2016年1月号)
p48~49に、チャレンジするなら鳥取県で「倉吉市」が掲載されました。「自然がっこう 旅をする木」をオープンさせる得田さんと漆作家の河井さんを紹介!

田舎暮らしの本(2015年8月号)
p14~15に、チャレンジするなら鳥取県で「岩美町」が掲載されました。地域の人たちが集まる海辺のカフェアをオープンされた喜瀬さん一家を紹介!

田舎暮らしの本(2015年7月号)
p10~11に、チャレンジするなら鳥取県で「米子市」が掲載されました。画家や発掘調査員として活躍されている浜野さんご夫婦と美容院を開業された日下さんご夫婦を紹介!

田舎暮らしの本(2015年6月号)
p12~13に、チャレンジするなら鳥取県で「大山町」が掲載されました。地域と人をつなぐ活動拠点「まぶや」と地域の人とつくりあげたチャレンジハウス「のまど間」を紹介!


田舎暮らしの本(2015年4月号)
p12~13に、鳥取県で子育て「倉吉市」が掲載されました。市街地も豊かな自然も暮らしに合わせて選べる「倉吉市」と桑原さん一家を紹介!

H26年度(2014年4月~2015年3月)

とっとり県政だより(2015年3月号)
とっとり県政だより(2015年3月号)に「とっとり暮らし~心を満たす人・自然・時間の中で~」として「兵庫県から若桜町にUターンされた:平口さん」「埼玉県から大山町にIターンされた:中村さん」「兵庫県から鳥取市にIターンされた:山本さん」と当財団コーディネーターが紹介・掲載されました!

のびのび子育て(2015年3月 特別増刊号)
東京から大山町に移住された西本さん親子を紹介!

のびのび子育て(2014年12月 特別増刊号)
智頭町にある「森のようちえん まるたんぼう」に都会で暮らす国本さん親子が体験入園!

Fam(2014年秋号)
東京都在住の神永さん親子に1日アウトドア通じて子育て王国鳥取県の生活を体験してもらいました。

TURNS(2014年秋号)
神戸からUターンし、故郷の倉吉市でオーガニック食品を扱うお店「お米と自然食品 ねこ。」を経営する福本靖子さんを紹介!

ママのための子育て情報サイト「あんふぁん」
子育てファミリーの支援に送料を挙げている地域として「子育て王国鳥取県」が掲載され、「森のようちえん まるたんぼう」を紹介!

田舎暮らしの本(2015年2月号)
p12~13に、鳥取県で子育て「米子市」が掲載されました。2015年2月からお試し住宅がオープンする「米子市」と河村さん一家を紹介!

田舎暮らしの本(2014年12月号)
p10~11に、鳥取県で子育て「日南町」が掲載されました。地域に見守られて子育て実践中の矢吹さんを紹介!

田舎暮らしの本(2014年11月号)
p10~11に、鳥取県で子育て「鳥取市」が掲載されました。鳥取市の「森のようちえん 風りんりん」代表の徳本さんとお子さんが通園されている藤原さんをを紹介!

田舎暮らしの本(2014年8月号)
p10~11に、鳥取県で子育て「若桜町」が掲載されました。全国で初めて保育料を第一子から無料化している「若桜町」と平口さん一家を紹介!

田舎暮らしの本(2014年5月号)
p10~11に、鳥取県で子育て「三朝町」が掲載されました。温泉と国宝がある“川と湯と山のまち”でゆったり子育て「三朝町」と中村さん一家を紹介!

田舎暮らしの本(2014年4月号)
P10~11に、鳥取市鹿野町が掲載されました!

H22年度(2010年4月~2011年3月)

井上晴美さんの子育てリポート「森のようちえん(智頭町)」

「鳥取の森は最高の学び舎。森で子育て、親育て。鳥取の末頼もしい子どもたち。」と題し、子育てママの女優・井上晴美さんが鳥取県の子育てを取材されました!前編の今回は「森」でのユニークな子育てをリポート!!

田舎暮らしの本(12月号)「移住者特集」

「新・とっとり人」募集中!(4)は「鳥取県で夢をかなえた移住者たち」と題し、4ページにわたって移住者の方々が紹介されています。

田舎暮らしの本(11月号)

「新・とっとり人募集中!(3)」では、鳥取県へU&Iターンされ、米子市で起業された方々が紹介されています。

田舎暮らしの本(10月号)

「新・とっとり人」募集中!(2)では、鳥取市鹿野町が登場! お試し定住施設や鹿野町へ移住された方など。4コママンガも読んでね!

田舎暮らしの本(9月号)

p65~67に、「新・とっとり人」募集中!4号連続掲載の第1弾目が掲載されています!

田舎暮らしの本(2010年8月号)

40~41Pに、奈良県から鳥取県岩美町へ単身でIターンし、ダイビングインストラクターとして働く松原仁さんが掲載されました。

H21年度(2009年4月~2010年3月)

田舎暮らしの本(2010年3月号)

モノスタイル・アウトドア NO.4(2009年)

56Pに岐阜県出身の林さんが紹介されています。林さんは鳥取県米子市でプロのインタープリターとしてお仕事されています。

いなかスイッチ(2009盛夏号VOL.5)特集ページ

鳥取県で新たに農業・林業・漁業を始めるにあたっての、就業・独立までの全体的な流れ、相談窓口、研修プログラムやセミナー等を、鳥取県移住定住サポートセンターのスタッフが登場しご紹介しています。

いなかスイッチ(2009盛夏号VOL.5)P.45-P.47

兵庫県からのUターン、倉吉市で飲食店「ねこ。」を経営する谷本さん。

田舎暮らしの本(2009年9月号)

鳥取市の「お試し定住体験」が掲載されています。

田舎暮らしの本(8月号)に東伯郡の箱木さんが掲載されました!

7月1日募集開始!「鳥取へIJU(移住)!アグリスタート研修事業」のPR記事

田舎暮らしの本(8月号)に浅村さんが掲載されました!

「(特集)月1万円から手に入れる!週末の田舎家」にて鳥取市郊外にお住まいの浅村さんが紹介されました!

ノジュール(2009年4月号)

大阪からのIターン・津田英樹さんによる「鳥取県・智頭町移住レポート」掲載

H20年度(2008年4月~2009年3月)

田舎暮らしの本(2009年3月)

日野町で釣具店を経営する石田英登さんが鳥取県(日野町)の良さを紹介

大人組Kansai(2009年3月号)

倉吉市で飲食店「ねこ」を経営する兵庫県からのUターン・谷本靖子さんが登場

自休自足(2009年・冬 Vol.24)

大山でパン屋を営む兵庫県からのIターン・西村公明さん家族が紹介されました。

田舎暮らしの本(2009年1月号)

特集「田舎の穴場」で、鳥取県東部地区がとりあげられました。

大人のウォーカー関西版(2008年12月号)

大阪からのUターン・福山裕正さんが紹介されました。

Twitter

  • facebook
  • LINE@
ふるさと鳥取県定住機構

〒680-0846 鳥取市扇町7鳥取フコク生命駅前ビル1階
TEL0857-24-4740 FAX0857-24-4736

ふるさと鳥取県定住機構TOPへ