ふるさと鳥取県定住機構
ふるさと鳥取県定住機構

鳥取県智頭町で田舎暮らし体験


今年新たに「日本で最も美しい村」連合に加盟が認められた『鳥取県智頭町』。
この町にある田舎暮らし体験施設「芦津いろりの家」は、その名の通り囲炉裏のある古民家で、一定期間、住んで田舎暮らしを体験することができます。今回、月刊誌「田舎暮らしの本」(宝島社発行)でこの体験施設のモニターを募集。応募者の中から、モニターに選ばれた、広島市在住のご夫妻の鳥取県田舎暮らし体験日記をどうぞご覧ください。(体験期間:H22年9月26日~10月9日)


植林ボランティア活動(10/29UP)

芦津地区祭り準備に参加


光専寺襖絵拝観と新地区散策


藍のタタキ染め体験

 

智頭町 田舎暮らし徒然日記カレンダー

プロフィール
9月26日(日)晴時々曇 広島から智頭町へ 9月27日(月) 晴れのち雨  森林セラピー体験 9月28日(火)晴夕方から雨  杉玉作り体験
9月29日(水) 晴後曇 雑誌「田舎暮らしの本」の取材班来訪 9月30日(木) 雨後曇 藍のタタキ染め体験 10月1日(金)晴 光専寺襖絵拝観と新田地区散策
10月2日(土)晴後曇 芦津地区祭り準備に参加 10月3日(日)曇後雨 植林ボランティア活動 10月4日(月)雨のち晴 極楽寺写経体験と那岐地区散策
10月5日(火)曇時々雨後晴 智頭宿の散策 10月6日(水) 晴 曲ワッパの製作体験と牛臥山(公園)散策 10月7日(木)晴 波多(はた)地区・花祥庵訪問
10月8日(金)曇後雨 板井原集落の散策 10月9日(土)雨後曇 「いろりの家」の後片付けと能面師訪問 【番外編】10月10日(日)雨後曇時々雨  芦津神社秋祭り見物
あとがき~田舎暮らし体験を終えて~

Twitter

  • facebook
  • LINE@
ふるさと鳥取県定住機構

〒680-0846 鳥取市扇町7鳥取フコク生命駅前ビル1階
TEL0857-24-4740 FAX0857-24-4736

ふるさと鳥取県定住機構TOPへ